オーガニックオイルの最高峰「Aniaアルガンオイル」

オーガニックオイルの最高峰「Aniaアルガンオイル」

オーガニックオイルの最高峰「Aniaアルガンオイル」

オーガニックオイルの最高峰「Aniaアルガンオイル」

Aniaアルガンオイルと、他商品との違いがよくわからないと言われることがあります。

 

 

■同じアルガンオイルでも違いがある?

 

アルガンオイルはそのものが、非常に軽く、オーガニックオイルとは思えないほどのテクスチャーをしています。

べたつきがなくサラサラしています。

肌にもよく浸透し、顔に塗ってもオイル特有のテカリはあまりありません。

しかし、オーガニックアルガンオイルといえども、じつは品質が大きく違います。

品質が低いと効果も変わってきます。

Aniaアルガンオイルを他商品との違いは、

 

美容成分をなるべく壊すことなく商品にしていること。

 

その違いは以下の

1:原材料 2:最小限の劣化

で差ができるものだと、私たちは考えています。

 

顔にこそ使ってほしい!アルガンオイルの使い方

肌全体にアルガンオイルを!(ボディオイル)

Ania アルガンオイル<美容オイル›

内容量 50 mL
成分 アルガニアスピノサ核油
原産国 モロッコ
商品価格 4,000円+税

USDA ECOCERT認証

Ania Professional‹美容オイル›

「Aniaアルガンオイル」を全身に。<大容量サイズ>
たっぷりの美容成分を全身で味わって頂けます。 ボディケア、流さないヘアトリートメント、メイク落として、さらに妊娠線の予防やベビーマッサージ、おむつかぶれのケアまで、多様にお使い頂けます。

 

■違いその1:原材料の選別

 

原材料であるアルガンツリーの実をとって、干し、固い種を割って中の仁を取り出し、

低温圧搾法(コールドプレス)でオイルを絞ります。

Aniaアルガンオイルの違いを生み出すもののひとつは、

原材料(アルガンの仁)をきちんと選別してオイルにしているところです。

生育の良いアルガンツリーを選び、その種だけを使います。

さらに、割って中が変色しているものや生育が良くないものを選別します。

 

「Aniaアルガンオイル」では、健康な木の種のみを厳正に選んでいます。

 

アルガンの仁を買ってきて、オイルに加工している業者はたくさんあります。

それでは、健康な木を指定してその実を選別することはできません。

大量仕入れになると、いろいろなオイルが混ざるということは避けられません。

 

1日で実感する、アルガンオイルの保湿効果

アルガンオイルを1か月使ってみると。

 

 

■違いその2:最小限の劣化

 

アルガンオイルを機械で効率よく乾燥させるときは、約70度で2時間おおきな鍋で炒ります。

それでは、美容成分が壊れてしまいます。

また、屋外は50度を超える高温地帯。

天日干しでの乾燥しっぱなしも、問題があります。

丁寧に温度管理をして、搾油からご家庭までを最短で結ぶことが美容成分を残す秘訣です。

 

アルガンオイルの良さは驚きの肌への浸透(保湿効果)とその強力なエイジングケア成分です。

肌細胞まで自らの美容成分を届け、そこで保持することができるのが、アルガンオイルの良さです。

 

「Aniaアルガンオイル」は、美容成分を最大限に残す方法を選んでいます。

 

 

決定版!失敗しないアルガンオイルの選び方

 

 

以下は「Aniaアルガンオイル」をお使いいただいている方からのレビューになります。

使い心地や使い方などの参考になさってください。

 

Amazonで購入・お使いいただいた方のレビューはこちら

stores.jpで購入・お使いいただいた方のレビューはこちら

 

 

AniaアルガンオイルはAmazonからも購入できます

 

またサロンの方で施術、店販でご検討の方はこちらからお問合せ下さい↓

<サロン様向け>無料サンプルキャンペーン

Page Top