Aniaアルガンオイルの保湿効果をリンゴで実験してみました。

Aniaアルガンオイルの保湿効果をリンゴで実験してみました。

Aniaアルガンオイルの保湿効果をリンゴで実験してみました。

Aniaアルガンオイルの保湿効果をリンゴで実験してみました。

リンゴで実験! 「Aniaアルガンオイル」の保湿力

 

リンゴを使って「Aniaアルガンオイル」の保湿力を検証してみました。

 

寒さがピークを迎える時期です。と同時に、乾燥もピークを迎えることになります。

屋外、室内にかかわらず、多くの場所で乾燥した状態となります。

この日の最高気温は6度、最小湿度は52%と、雪が降る日でした。

室内は26.5度にエアコンを設定、加湿器稼働という一般的なオフィス、自宅の室内と同様です。

 

リンゴを同じ厚さにカットして、

  1. 何もつけない
  2. ②「Aniaアルガンオイル」を表目に塗る
  3. ③他社のアルガンオイルを表面に塗る

の3種類で検証しました。

 

一日経過。

 

水分がなくなり、角が丸まってきています。

 

「Aniaアルガンオイル」を付けたリンゴの写真↓

水分をまだ含んでおり、形もしっかりしています。

 

ついでに他社のアルガンオイルとの比較です↓

 

他社のアルガンオイルの方は、全体敵に水分が減り、リンゴの周りから水分が抜けてきているのが分かります。

(他社のアルガンオイルは、同じくオーガニックアルガンオイルで、

50mL5,000円+税で販売されている、国内外で人気のアルガンオイルです。)

Ania アルガンオイル- 美容オイル -

内容量 50 mL
成分 アルガニアスピノサ核油
原産国 モロッコ
商品価格 ¥4,950 (税込)

USDA ECOCERT認証

Ania Professional- 美容オイル -

内容量 250 mL<大容量>
成分 アルガニアスピノサ核油
原産国 モロッコ
商品価格 ¥15,950 (税込)

USDA ECOCERT認証

 

この実験から、「Aniaアルガンオイル」は他社と比べても水分を包み込み、

保湿力が高いということが言えるかと思います。

またしっかり保湿しないと乾燥がシワにつながり、見た目の老化を早めるのも分かるかと思います。

 

お肌の表面はリンゴよりもっと薄く、水分を蓄えるのは難しいです。

特にこの時期は空気が乾燥しており、化粧水だけでは水分をお肌に蓄えておくのは難しいです。

 

「Aniaアルガンオイル」は粒子が細かいの特徴の一つです。

粒子が細かいためブースター効果で水分をお肌に浸透させ、水分を包み込み蓄えてくれます。

抜群の保湿力、「Aniaアルガンオイル」を是非お試し下さい。

 

 

 

Aniaアルガンオイルは「Amazon」「楽天市場」からも購入できます。

「Aniaアルガンオイル」で検索してください。

 

 

よく読まれている記事はこちら

夏にもAniaアルガンオイル!日焼け後のスキンケアに。

アルガンオイルの使い方~顔~

「万能ブースター」アルガンオイルの使い方・順番

 

 

またサロンの方で施術、店販でご検討の方はこちらからお問合せ下さい↓

<サロン様向け>無料サンプルキャンペーン

Page Top