アルガンオイルでポツポツ夏ニキビ対策。

アルガンオイルで夏の肌トラブルケア【ニキビケア】

アルガンオイルでポツポツ夏ニキビ対策。

アルガンオイルで夏の肌トラブルケア【ニキビケア】

■夏の肌トラブル ~ポツポツニキビ~

 

ポツポツ夏ニキビ対策!!

お盆も終わり、夏も終盤にさしかかってきましたが、まだまだ蒸し暑い日が続いています。

夏の肌は、べた付きやすく、汗や皮脂の汚れが溜まりやすくなります。

そのため、ポツポツとした小さなニキビがおでこに、あごに、頬に…

できたりしていませんか?

 

普段はあまりニキビができない人も、この時期は急にたくさんでき、

なかなか改善せず悩んでいる方も多いと思います。

 

「夏ニキビ」その原因はなんでしょう。

 

 

~ 目次 ~

 

■「夏ニキビ」の原因は・・・

【1】皮脂(アクネ菌)の増加

【2】代謝の乱れ

【3】過剰洗顔&乾燥

 

■にきびになる前のお手入れ方法

【1】皮脂(アクネ菌)の増加

【2】代謝の乱れ

【3】過剰洗顔&乾燥

 

■ニキビにオイルはよくないという声に

 

 

 

■「夏ニキビ」の原因は・・・

 

【1】皮脂(アクネ菌)の増加

【2】代謝の乱れ

【3】過剰洗顔&乾燥

 

の3点が大きな原因として挙げられます。

 

それぞれ詳しく見てみましょう。

 

 

【1】皮脂(アクネ菌)の増加

 

夏場は暑いため皮脂の分泌が多くなり、さらにそこに汗やメイクの汚れも合わさり、

毛穴が詰まりやすくなっています。

その皮脂を好むアクネ菌が増殖して、炎症をおこすことでニキビはできてしまいます。

夏場はとくに皮脂の汚れをきちんと落とすことが大切です。

 

 

【2】代謝の乱れ

 

夏場は汗を掻くことで、角質層がふやけて早く剥がれやすい傾向があります。

(角質層とは表皮の最も上の層にあるたった0.02mmの薄い膜のこと)

早くに剥がれることで、未熟の角質層が表れるため、炎症が起こりやすくなります。

さらに紫外線からのダメージも加わると、バリア機能が破壊されてしまいます。

そのため皮脂の分泌が増えてしまい、ニキビが出来やすい環境になる、

という悪循環に陥ります。

 

 

【3】過剰洗顔&乾燥

 

汗をかくため、洗顔回数が増えたり、

日焼止めを落とすため、強い洗顔フォームを使ったりしていませんか?

上記のように、夏の肌は、角質層がはがれやすくなっており、

ダメージを受けやすい肌になっています。

そんな敏感な肌に、洗顔でさらに刺激をすると、乾燥し毛穴を固くしてしまいます。

毛穴が固くなることで、汚れが落ちづらくなり、ニキビへとつながります。

 

 

アルガンオイルを使ってみた【1か月後の肌の変化とは?】

顔にこそ使ってほしい!アルガンオイルの使い方

 

 

■にきびになる前のお手入れ方法

 

ではどのようにお手入れをしたらいいのでしょうか。

ポイントは

【1】クレンジング、洗顔

【2】保湿

【3】紫外線ケア

の3点です。

この3点に『アルガンオイル』はとても良いので、

どのように使用したらよいかも合わせてお伝えします。

 

 

【1】クレンジング

 

クレンジングは、強いものは通年を通して肌トラブルを引き起こします。

汚れと共に大切な皮脂も、ごっそり落としてしまいます。

 

クレンジングオイルとして、『アルガンオイル』を使ってみて下さい。

『アルガンオイル』は自然の種から搾取された、自然そのものです。

界面活性剤が含まれていないため、市販のクレンジングオイルのように、

すぐにお湯でオイルが流れ落ちるわけではありません。

 

そのためすぐ洗い流すのではなく、湯船につかるなど、

汗をかいてから洗顔フォームで洗い流すことで、落ちやすくなります。

 

オイルの中でもサラッとした軽い付け心地ですので、肌馴染みがよく、

入り込んだメイクを浮かし出し、まだ流しやすくあります。

 

ニキビの原因の汚れをしっかり落とすけど、潤いは残るので、クレンジングに適しています。

 

 

【2】保湿

 

保湿に必要なのは、油分と水分です。

その割合は2:8と言われています。

 

『アルガンオイル』はオレイン酸を多く含んでいます。

肌の皮脂を構成する脂肪酸の中で、最も多いのがオレイン酸ですので、

皮脂と同じ成分のため、肌馴染みが良いです。

 

洗顔後『アルガンオイル』を付けて、それから化粧水をつけて下さい。

夏場は、打ち水をしてもすぐに乾いてしまうのと同じように、

肌の水分も蒸発しやすくなっています。

 

化粧水をつけるだけでなく、朝晩パックをすることをお勧めします。

ティッシュに化粧水を含ませ、肌に張り付ける簡単なパックでも、

肌は水分をしっかり吸収できます。

そして、冷房が効いているオフィス等では、ミストを利用して、

足りなくなった水分を補足してください。

 

肌を潤いある健康な状態にすることで、バリア機能を正常に保ちます。

 

 

【3】紫外線ケア

 

この時期、外出する時は日焼け止めは欠かせないものです。

強いものであればあるほど、肌への負担がかかります。

 

出来るだけ強い日焼け止めは使わず、日傘、帽子などで予防することをお勧めします。

そして外出の際は、『アルガンオイル』を顔だけでなく、身体にも付けることをお勧めします。

日焼け止めではありませんが、多少のSPF効果があり、紫外線から肌を守ってくれます。

 

肌を事前にケアすることで、角質層をダメージから守ることが出来ます。

モロッコの夏は日本よりも暑いですが、

モロッコ女性の肌は本当にキメ細かく綺麗な肌をしています。

 

オイルだけで保湿は無理。化粧水とセットで!

日焼け後にアルガンオイル。

 

Ania アルガンオイル<美容オイル›

内容量 50 mL
成分 アルガニアスピノサ核油
原産国 モロッコ
商品価格 4,000円+税

USDA ECOCERT認証

Ania Professional‹美容オイル›

「Aniaアルガンオイル」を全身に。<大容量サイズ>
たっぷりの美容成分を全身で味わって頂けます。 ボディケア、流さないヘアトリートメント、メイク落として、さらに妊娠線の予防やベビーマッサージ、おむつかぶれのケアまで、多様にお使い頂けます。

 

■ニキビにオイルはよくないという声に

 

ニキビに悩むこの時期も、つるんとした美肌で過ごせるよう、

スキンケアを見直してみましょう。

 

『アルガンオイル』は様々な肌の悩みを助けてくれます。

たまに『アルガンオイル』はニキビに良くないのでは?という意見を聞きますが、

綺麗に汚れが落ちた肌には、全く問題ありません。

とはいえ、良かれと思ってやっていても、過剰が一番危険です!!

容量を守ったうえで、肌をいたわってください。

 

ニキビにも期待できる効果が!アルガンオイルの使い方。

 

 

 

なぜ今、オーガニックが人気なのか?

 

私たちが、オーガニックアルガンオイルを勧める理由。

 

【決定版】失敗しないアルガンオイルの選び方!

 

 

 

以下は「Aniaアルガンオイル」をお使いいただいている方からのレビューになります。

使い心地や使い方などの参考になさってください。

 

Amazonで購入・お使いいただいた方のレビューはこちら

stores.jpで購入・お使いいただいた方のレビューはこちら

 

 

AniaアルガンオイルはAmazonからも購入できます

 

 

<よく読まれている記事>

未来の肌年齢を褒めてもらおう。【オイルマッサージのやり方】

「万能ブースター」アルガンオイルの効果的な使い方。

 

 

またサロンの方で施術、店販でご検討の方はこちらからお問合せ下さい↓

<サロン様向け>無料サンプルキャンペーン

Page Top