【皮脂の話】今、テカっている人、必見!

皮脂をコントロールして、化粧崩れとテカりをふせぐ

【皮脂の話】今、テカっている人、必見!

皮脂をコントロールして、化粧崩れとテカりをふせぐ

化粧崩れ、テカリを防ぐには?

 

7月になり、暑さで皮脂が多く出て、

化粧崩れやテカリが気になるシーズンになりました。

これから梅雨に入ると、さらに湿気も増え、

皮脂の分泌が多くべたつきが気になります。

 

マスクも着用がしばらく続くので、蒸れも気になるところです。

蒸れると毛穴が開き、皮脂が多く分泌されます。

 

いつでもむきたてのゆで卵のようなツヤ肌でいたいですよね。

そのために皮脂について理解するのはとても大切です。

ここでは皮脂分泌のしくみとコントロール、

そしてケアの方法をお伝えしたいと思います。

 

 

~ 目次 ~

 

■皮脂の分泌のメカニズム

■皮脂の分泌を防ぐにはどうしたらよいのか

■お勧めのクレンジング、スキンケア

■「Aniaアルガンオイル」

 

■皮脂の分泌のメカニズム

 

皮脂は、毛穴の奥にある皮脂腺から分泌されています。

紫外線などの刺激から肌を守り、保湿し、ツヤを与えるという役割があります。

顔には皮脂腺が多く、過剰に分泌されると、Tゾーンのテカりや化粧崩れ、

またニキビや毛穴の汚れの原因となります。

この部分の皮脂を上手にコントロールすることが、

毛穴や肌のトラブルを防ぐポイントだといえるでしょう。

 

大人が皮脂の分泌が多くなる原因として、

間違ったスキンケア、食生活、生活習慣などがあげられます。

 

ストレスを多く感じると、ホルモンバランスが乱れ

皮脂分泌が多くなるというデータもあり、

生活環境が大きく影響を与えることが分かっています。

また皮脂を必要以上に洗い流してしまう

クレンジング、スキンケアも大きな原因の一つです。

 

夏場は気温が上がり、毛穴が開くため、

冬場より2倍近く皮脂が増えると言われています。

さらに汗で水分が蒸発し、冷房の効いた部屋にいると、

肌は乾燥を感じ皮脂が多く分泌され、テカりやすくなります。

 

そのままにしておくと汗で肌は酸化し、さらに皮脂で菌が繁殖します。

これがニキビ、毛穴の汚れなどの肌トラブルの原因にもなります。

 

 

夏にもアルガンオイル!日焼け肌への使い方。

夏にもAniaアルガンオイル!日焼け後の使い方

 

 

■皮脂の分泌をふせぐために

 

皮脂が多く出る時期ですが、間違ったスキンケアにより、

皮脂を多く出している可能性があります。

汗をかくからといってスキンケアで保湿を疎かにしていませんか?

 

保湿はきれいになった素肌に行うものなので、

夏場も冬場と同じくらいの保湿が必要です。

冬場は空気の乾燥で、肌の乾燥を感じることができますが、

夏場も汗で水分が蒸発し、実は内部で乾燥しているのです。

そのため、乾燥を感じた肌は皮脂を多く分泌し、

テカリの原因になってしまいます。

 

洗顔したあとは、油分と水分で肌の保湿をしっかり行ってください。

 

そして大切なのはクレンジング。

この時期は、べた付き、日焼け止めを塗っていることもあり、

必要以上に洗顔し、油分を洗い流していませんか?

洗顔後につっぱる感じがあれば、

大切な油分が流れ落ちてしまっているサインです。

 

優しくクレンジングするためには、

なるべく天然のオイルを使用し、

界面活性成分が弱いものを使うことをお勧めします。

 

食器用洗剤を思い出してください。

簡単に油が水で流れておちます。

これは強い界面活性剤が含まれているからです。

大事な肌も、お皿みたいにキュキュっとオイルゼロ状態かもしれません。

 

必要以上に落ちてしまうと、肌は皮脂が足りないと判断し、

たくさんの皮脂を出そうとして、オイリー肌になっている可能性があります。

 

モロッカンマッサージ

皮脂のケアは、エイジングケアの基本。

 

Ania アルガンオイル- 美容オイル -

内容量 50 mL
成分 アルガニアスピノサ核油
原産国 モロッコ
商品価格 ¥4,950 (税込)

USDA ECOCERT認証

Ania Professional- 美容オイル -

内容量 250 mL<大容量>
成分 アルガニアスピノサ核油
原産国 モロッコ
商品価格 ¥15,950 (税込)

USDA ECOCERT認証

 

■お勧めのクレンジング、スキンケア

 

お勧めなのは、天然のオイルを使ったクレンジングです。

その中でもアルガンオイルがお勧めです。

アルガンオイルはオイルの中でも、

さらっとした付け心地なのが特徴で洗い流しやすいです。

 

適量をとり、顏に馴染ませ、メイクを浮かびあがらせて下さい。

それから湯船につかるなど、しばらく時間を置き、

中から汚れを浮き上がらせます。

その後洗顔フォームで洗い流せば、綺麗に汚れも落とせます。

 

またアルガンオイルは洗顔後のスキンケアにも最適です!

皮脂と同じ成分、オレイン酸を多く含むため、洗い流した皮脂の補給になります。

 

さらにこの時期嬉しいのは、アルガンオイルに含まれるビタミンE。

ビタミンEは紫外線を受けると発生する“活性酸素”を抑えて、

シミが生成されるのを防いでくれます。

 

日焼けどめも落とせて、皮脂の補充にもなり、

紫外線のアフターケアにもなるアルガンオイルは、

これからの夏場にこそぴったりのオイルです。

 

アルガンオイルの産地、モロッコでは、

強い日差しから肌を守るために使用されています。

モロッコ女性の肌はシミが少なく、

驚くほどキメ細かい肌をしており、驚かされます。

 

テカリにオイル?と思うかもしれませんが、ぜひお試し下さい。

 

アルガンオイルのクレンジング

アルガンオイルの効果的な使い方 ~クレンジング~

 

 

■「Aniaアルガンオイル」

 

Aniaアルガンオイルは、新鮮なオイルにこだわり、

モロッコでボトルに封入し日本に輸入しております。

モロッコの弊社パートナーRajaaが立ち合いの元、封入が行われるため、

鮮度、品質に自信をもってお届けしております。

 

様々なアルガンオイルが出回わる中、

本物のアルガンオイルを世界の人に知ってもらいたい、

そんな思いで生産された「Aniaアルガンオイル」

は、オイルマスターRajaaのお墨付きです。

 

初めてアルガンオイルを使う方には、

是非これぞモロッコの本物のアルガンオイル、

「Aniaアルガンオイル」を試してもらいたいと思います。

また他社をお使いの方は、新鮮なアルガンオイルの柔らかさ、

滑らかさを比べてみてもらいたいと思います。

 

新鮮なアルガンオイルには、美容成分が豊富に含まれており、

傷んだ肌、乾燥した肌を潤い豊かにします。

 

オーガニックなのに効果抜群!Aniaアルガンオイルの紹介動画!

私の体験談:「アルガンオイルでシミのケア」

 

 

実際に使ってみての感想はこちらからご覧いただけます↓↓↓

アルガンオイルの使用感

Amazonでのレビューはこちら

STORESでのレビューはこちら

 

 

 

Aniaアルガンオイルは「Amazon」からも購入できます。

 

 

<よく読まれている記事>

アルガンオイルの効果的な使い方~顔~

アルガンオイルの効果的な使い方 ~顔~

 

アルガンオイルのオイル美容。フェイシャルマッサージ

未来の肌年齢を褒めてもらおう。【オイルマッサージのやり方】

 

 

カサカサ肌にアルガンオイルを!(ボディクリームとしての使い方)

カサカサ肌にアルガンオイルを!(ボディクリームとしての使い方)

 

 

アルガンオイルを使って一ヵ月後の変化とは?

アルガンオイルを1ヵ月使ってみた

 

アルガンオイルができるまで

 

 

 

またサロンの方で施術、店販でご検討の方はこちらからお問合せ下さい↓

<サロン様向け>無料サンプルキャンペーン

Page Top