「万能ブースター」アルガンオイルの使い方

ブースターとしてのアルガンオイルの使い方・順番

「万能ブースター」アルガンオイルの使い方

ブースターとしてのアルガンオイルの使い方・順番の画像

■まずはブースターとして使う

 

アルガンオイルの使い方は、一般的にはブースター(導入液)として利用いただくのが良いと考えます。

順番でいうと、一番最初。

洗顔後、100円玉大を手に取り、軽いマッサージとともに肌になじませるだけです。

その後、化粧水などの美容液を普段通りにお使いください。

朝と夜。その日からアルガンオイルの持つ、強力な保湿力を実感できるはずです。

 

アルガンオイルの効果的な使い方 ~顔~

■保湿のキモは油分と水分のバランス

 

では、アルガンオイルはなぜブースター効果を発揮するのでしょうか?

それは、アルガンオイルの構造が、脂にも水にも親しみやすい構造になっているからです。

肌というのは、水分だけを供給してもすぐに乾燥してしまいます。

肌の角質層に、適度なオイル成分を保持して初めて、水分を肌にとどめ、保湿という効果を手にできます。

アルガンオイルは、自身の油分を肌の角質層にとどめ、水分を保持しやすい状態に保つ働きがあります。

アルガンオイルを使うと、保湿が長続きし、一日快適に過ごせます。

 

乾燥の冬到来!ホシツノシカタ。

抜群の保湿力!「Aniaアルガンオイル」で潤いある肌に!

 

 

■ただのブースター(導入液)ではありません。

 

ブースター効果でみずみずしい肌を保つことができます。

それとは別にもうひとつ。

オーガニックアルガンオイルには、抗酸化作用を持つビタミンEなどビタミン類が豊富に含まれています。

アルガンオイル自体が、強力な抗酸化作用をもつ美容液の役目を果たしてくれます。

アルガンオイルの美容成分が、肌に直接働きかけ、肌のターンオーバーを促し、健康的な肌に導いてくれます。

アルガンオイルが万能オイルといわれるゆえんです。

 

30代にアルガンオイル効果を<シミのケア>

「くすみ」の正体とは?明るい素肌を手に入れる!

 

Ania アルガンオイル<美容オイル›

内容量 50 mL
成分 アルガニアスピノサ核油
原産国 モロッコ
商品価格 4,000円+税

USDA ECOCERT認証

Ania Professional‹美容オイル›

「Aniaアルガンオイル」を全身に。<大容量サイズ>
たっぷりの美容成分を全身で味わって頂けます。 ボディケア、流さないヘアトリートメント、メイク落として、さらに妊娠線の予防やベビーマッサージ、おむつかぶれのケアまで、多様にお使い頂けます。

 

アルガンオイルを継続して使用すると?

 

アルガンオイルは肌の活性化をし、メラニン色素の代謝を促します。

肌が明るくなることや、シミが消えると言われるのは、その効果となります。

 

アルガンオイルは、水分を保持するための角質層に働きかけ、保水の態勢を整えます。

その後の水分補給として美容液をお付けいただくと、水分が肌細胞に留まるようになります。

ハリのある肌は、しわを目立たなくする効果もあります。

 

まずは、保湿から。

一日の始まりにアルガンオイルをつけて、その日を素敵な一日にしてください。

 

アルガンオイルを1か月使ってみると。

 

以下は「Aniaアルガンオイル」をお使いいただいている方からのレビューになります。

使い心地や使い方などの参考になさってください。

 

Amazonで購入・お使いいただいた方のレビューはこちら

stores.jpで購入・お使いいただいた方のレビューはこちら

 

 

Aniaアルガンオイルはアマゾンからも購入できます

 

またサロンの方で施術、店販でご検討の方はこちらからお問合せ下さい↓

<サロン様向け>無料サンプルキャンペーン

 

Page Top