Column

アルガンオイルでアレルギーのケアを!|全力オーガニック【Aniaアルガンオイル】

アレルギーの記事一覧

乾燥肌への効果と改善。

アルガンオイルのスゴイ効果。乾燥肌編。

乾燥肌への効果と改善。   アルガンオイル効果で、乾燥肌の改善をしましょう。 なぜ、アルガンオイルが保湿に優れるのか、乾燥肌が改善していくのかを、 ”セラミド”を中心にご説明しています。 セラミドは細胞間脂質の一種。 肌細胞の表面に存在し、外部からの紫外線・摩擦などの刺激から内部を保護します。 また、肌の内部の水分を保持して、乾燥から地肌を守ります。 そして、細胞のターンオーバーを促す伝達物質の役割があります。 また、リノール酸は体内で作られない必須脂肪酸で、セラミドの原料となります。 乾燥肌の原因は多岐にわたり、特定は難しいの……

【春の肌荒れ】アルガンオイルで炎症を抑える

肌荒れに効果的なアルガンオイル<春のスキンケア>

炎症を抑えるアルガンオイル   「アルガンオイル」は保湿効果だけじゃない!! モロッコでは傷の手当てや抗炎症作用のためにもつかわれています。 傷を治し、炎症を抑える効能に、この時期注目してください。   春のおすすめの使い方。     ~ 目次 ~   ■アルガンオイルの抗炎症作用には、根拠と歴史があります。 ■春は肌のトラブル、肌荒れが起きやすい。 ■春のおすすめ、アルガンオイルでスキンケア       ■アルガンオイル……

とにかく「保湿」。花粉による肌トラブルの対処法。

花粉の季節にアルガンオイルのワケ

花粉が舞うこの時期は、 いつものお手入れに『さらなる保湿』を。   春先は乾燥、紫外線、花粉でお肌のコンディションが乱れるシーズンです。 お肌のプロも、春に肌を傷めないことが大事とよくおっしゃいます。 私たちはこの時期、いつものお手入れに 『さらなる保湿』をすることをお勧めしています。   ~ 目次 ~   ■花粉症は肌荒れの遠因。 ■春先は乾燥しています。 ■花粉や乾燥で肌が荒れる時は? ■お勧め理由1 オイルなのにサラサラ ■お勧め理由2 リノール酸の保湿力 ■お勧め理由3 フェ……

ニキビにも期待できる効果が!アルガンオイルの使い方

ニキビにアルガンオイル?肌のトラブルと期待できる効果・使い方

ニキビにアルガンオイル?肌のトラブルと期待できる効果・使い方   ニキビにアルガンオイル? 効果的な肌トラブルのケアは、まずはその原因をきちんと把握することから。 アルガンオイルは肌の汚れや毛穴の洗浄に効果的です。 肌に刺激を与えることなく、メイク落とし・クレンジングをして、ニキビをケアしていきましょう。     ~ 目次 ~   ■毛穴が詰まることでニキビ・吹き出物ができます ■ニキビの原因菌”アクネ菌”が増殖するのでは?という疑問に対して。 ■モロッコのオイル美容は、アルガンオイ……

春に肌がかゆく、カサカサする人必見。

アルガンオイルで春の肌荒れ・乾燥・かゆみ対策

■アルガンオイルで春の肌荒れ・乾燥・かゆみ対策   アルガンオイルで春に多発する肌荒れの対策をしましょう。 春には様々な要因で肌荒れ、肌の乾燥、かゆみが起こります。 紫外線。乾燥。花粉などのアレルギー反応。 この記事では、それぞれの原因を説明し、アルガンオイルの効果効能をお伝えします。 アルガンオイルで季節の変わり目の肌荒れに、対処してください。     ~ 目次 ~   ■春は乾燥と紫外線、花粉で肌トラブル多発!! ■湿度が下がり、カサカサ肌に。 ■紫外線は肌の皮脂膜を酸化させま……

オーガニックアルガンオイルの使い方~赤ちゃん~

オーガニックアルガンオイルの使い方~赤ちゃん~

■ベビーに優しいオーガニックオイル   アルガンオイルはベビーオイルとして赤ちゃんにお使いいただけます。 抵抗力がまだ不十分の赤ちゃん。 なるべく化学物質を含まない、刺激の少ない素材のものを使いたいですよね。 知らないうちに口に運んでいるものもたくさんあります。 Aniaアルガンオイルは、100%オーガニック。 安心して赤ちゃんにもお使いいただけます。     ■ベビーマッサージをするなら?   現在ベビーオイルとして流通しているものは、石油由来のものや、植物性のもの様々です。  ……

肌を整え、ナチュラルな健康肌へ

オーガニックアルガンオイルで健康肌に

  ■Aniaアルガンオイルは100%オーガニックアルガンオイルです。     近年、食べ物にしても、コスメにしても化学薬品を使用してないものを摂取するのは非常に難しく、 ほとんどの物に含まれているといっても過言ではないでしょう。   そのおかげで食品もコスメ用品も便利になり、楽しめるようになって良い面もたくさんありますが、 毎日少しづつ、何十年も摂取していると思うと…体への負担を心配してしまいます。   コスメ用品に含まれている化学薬品のせいで、お肌が荒れたり、 乾燥してしまったりして……

Page Top