Column

アルガンオイルで夜4分の肌ケア。|全力オーガニック【Aniaアルガンオイル】

冬の記事一覧

セラミド補充で乾燥肌の改善【アルガンオイル効果】

アルガンオイルのスゴイ効果。乾燥肌編。

乾燥肌への効果と改善。   アルガンオイル効果で、乾燥肌の改善をしましょう。 なぜ、アルガンオイルが保湿に優れ、 乾燥肌が改善していくのかを、 ”セラミド”を中心にご説明しています。   セラミドは細胞間脂質の一種。 肌細胞の表面に存在し、 紫外線・摩擦などの外部刺激から肌内部を保護します。 また、肌の内部の水分を保持して、乾燥から地肌を守ります。 そして、細胞のターンオーバーを促す伝達物質の役割があります。   乾燥肌の原因は多岐にわたり、特定は難しいのですが、 アルガンオイルは肌に……

乾燥から肌を保護する【アルガンオイル効果】

美肌になるには、保湿効果に注意して!

美肌は「保湿」から始まります。   美肌になるためには、保湿すれば効果があります。 健康的な肌は、水分に満たされているからです。 では、肌に水分を与えると、 効果的に美肌になるのでしょうか? 毎日スキンケアをする際には、 気づかないことですが、 いつのまにか、 「水分を与えれば、美肌効果がある」 と勘違いしているのに気づきます。   〜 目次 〜 ■保湿すれば美肌になる? ■水分で浸すのは保湿ではありません ■美肌に効果のある保湿とは? ■保湿のためにはアルガンオイル &nbs……

ボディオイルを全身に!【アルガンオイルの使い方】

アルガンオイルの使い方。~ボディ・全身に~

アルガンオイルをボディ・全身に。 保湿とエイジングケア。   「アルガンオイルは肌に良い」「肌質を選ばない」 オイル美容が一般化するにしたがって、 すでに定番化したアルガンオイルです。   1000年以上もの昔から愛され続けて、 科学の発達した現在にも残っているスキンケアは希少です。 同じものを作ろうと思っても、まだできないようです。 また、搾油できる木や自生する地域が決まっていて、 そこは国や地域が管理をしているのも希少です。 このような特別なオイルは、なかなかありません。   ここでは……

シンプルなエイジングケアで肌改善を!

シンプルなエイジングケアで肌改善を!

スキンケアを効果的に!シンプルに肌改善   真冬のこの時期、肌の乾燥により、 肌のキメが荒くなり、小じわやたるみなどによる 加齢サインを感じることはありませんか。   乾燥肌で悩んでいる方は、 化粧水をつけても、乳液をつけても、 しばらくすると肌がカサカサになってしまいます。 何をしたらよいのか、悩んでいる方も多いと思います。 私自身、そうでした。   保湿をしても、化粧する頃には乾燥を感じ、 うろこのように肌がめくれる日々が続いていました。 乾燥肌にはいくつか原因があります。 睡眠、食事、ストレス、生活習慣…。 体の中からくること……

乾燥と肌のバリアとアルガンオイル

乾燥と肌のバリアとアルガンオイル

■冬と春の乾燥、要注意!!   暖房が乾燥肌をさらに悪化させます。 乾燥肌が改善しないのには理由があります! 冬場は湿度が下がり、風も冷たく肌を乾燥させます。 そしてそれだけでなく、室内も暖房で肌の水分を奪い、 さらに乾燥を招きます。 室内に洗濯物を干した際、暖房でカラっと乾くことを考えると、 肌からも相当水分が蒸発していることが分かります。 肌にとって良いと言われている湿度は、60~65%です。 暖房を使いながら、室内の湿度を保つのはなかなか困難です。 ましてやオフィスなど、 広くなれば湿度を保つのは容易ではありま……

効能と使い方:あかぎれ、ひび割れに「Aniaアルガンオイル」を。

アルガンオイルの効能と使い方:あかぎれ・ひび割れ

■寒くなると起こる 「指先のあかぎれと、かかとのひび割れ」   水仕事だけでなくとも、紙類を触る職業の方や、 手をしっかり消毒しなくてはいけない飲食店の方々、 また美容師さんなど、 指先のあかぎれに悩んでいる方も多いかと思います。     手と同様、足も冷えと乾燥から、 かかとがひび割れ・痛みが生じ ひどくなると歩くのも辛くなります。 一回なると治りづらく、 またお仕事中だと乾燥が気になっても 保湿クリームが付けられないのが現状で、 悪化してしまいます。 ではどうしたら……

ボディクリームを塗っても、乾燥してしまう方へ

アルガンオイルで乾燥に負けない素肌づくり ~ボディ編~

乾燥に負けない素肌づくり ~ボディ編~   年末年始を迎えています。 空気は乾燥し、冬の乾いた風を肌に感じます。   肌には湿度約60%が最適と言われているので、 30%以下の空気が乾燥している日は、乾燥肌にはつらいものです。   乾燥が老化の原因の一つということは周知の通りで、 シワ、たるみ、くすみ…へとつながっていきます。 それは顏だけでなく、ボディーも同様で、老化の原因となります。 首や手だけでも年齢が分かるほど、ボディの老化も大きな悩みです。 またボディの乾燥は、痒みを伴い、 掻くこ……

プラス「アルガンオイル」でふっくら柔らかな肌に

毎日の積み重ねで、柔らかな肌に

プラス「アルガンオイル」でふっくら柔らかな肌に   いよいよ12月に入り、今年もあとわずかとなりました。 クリスマスのイルミネーションと共に、 気分が上がるシーズンではありますが、 冬らしい冷たい風が、肌から水分を奪っていきます。 この時期、手先にあかぎれができやすいように、 顔の肌も水分量が減って大きなダメージを受けています。 いつも通りのお手入れだと、カサカサ、ごわごわした肌に…。 保湿が何より大切なこの時期。 自然の恵みをプラスすることで、 肌に水分が蓄えられるみずみずしい肌へ改善しましょう。   ……

乾燥肌トラブルとアルガンオイル効果 <全身>

乾燥肌トラブルとアルガンオイルの効果 <全身>

アルガンオイルの美肌効果と乾燥肌   アルガンオイルでケアする、冬から春に起こる乾燥による全身のかゆみ。 かかとのひび割れやあかぎれ、乾燥肌に起こる肌トラブルとその原因。 また、アルガンオイルを使ったその消炎効果をお伝えしています。   ~ 目次 ~   ■乾燥が、肌トラブルを増加させます。 ■身の回りから起こる、肌の乾燥。 ■肌の内側から促進される、肌の乾燥。 ■肌細胞の入れ替わり(ターンオーバー)を正常化する効果 ■アルガンオイルで冬場の乾燥に負けない、健康な肌へ   ……

知らなきゃ損!アルガンオイルとは?

アルガンオイルのここがスゴイ!

「アルガンオイル」を知らない人のために、あらためて。   先日、ママ友の一人が、「アルガンオイル」って知ってる? と突然「アルガンオイル」の話をもちかけられました。 そこには4人ほどいたのですが、「あんまり知らない!」と口をそろえて言われました。 知ってるよとは言えずに、ちょっと恥ずかしい気持ちがあったのです。   「アルガンオイル」は聞いたことはあるけれど、実際どんなオイルなのか分からない… 使ったことがない!という人が多いのが現状ではないでしょうか。 私たちは販売して3年を迎えたところで、あらためて初心に返らされることと……

顔のツッパリは、乾燥の兆し。「保湿」の準備を。

アルガンオイル美容の保湿効果で冬の乾燥準備。

顔のツッパリは、冬の乾燥への兆し。「保湿」の準備を。   ハリのある肌には適度な皮脂は必須です。 肌に近い成分の、アルガンオイルで補ってあげましょう!   10月も半ばを過ぎ、気温が一気に下がってきました。 寒くなると皮脂量は大幅に低下します。 そもそも皮脂というものは、肌細胞を守るバリア機能を持っています。 肌細胞に水分を留め、肌を細菌や紫外線などの外部刺激から守ってくれているのです。 寒くなると皮脂量が低下するとともに、空気中の水分量も減っていきます。 肌に水分が必要な時期に、バリア機能も低下し、外部刺激を受けやす……

【保湿の鬼】アルガンクリームで乾燥を乗り越えろ!

【保湿の鬼】アルガンオイルでクリームを作ってみた

■乾燥の季節に備える「アルガン保湿クリーム」     10月に入り過ごしすくなりましたが、段々と乾燥が気になるシーズンになってきました。 朝、晩と保湿をたっぷりしていても、時間が経つと「乾燥」による小ジワわが目立ってきます。 目元・口元は、シワになるとなかなか戻らず、見た目もカサカサして老け顔になってしまいます。 少しでも保湿を持続させ、ふっくらしたハリのある肌でいたいところです。 今まで何度も、「Aniaアルガンオイル」のスキンケアを勧めてきました。 洗顔後の素肌に「Aniaアルガンオイル」+化粧水。 乾燥……

オーガニックアルガンオイルの保湿で、カサカサ肌を撃退!

オーガニックアルガンオイルの保湿で、カサカサ肌を撃退!

■今日も乾燥しています。   冬が来ました。 晴れることは嬉しいですが、全身に乾燥を感じるようになります。 ボディも若々しくキープするためには、しっかり保湿が重要です。 暖かな下着は、体の油分をとってしまいます。 できれば、下着はオーガニックがおすすめです。 そして、しっかり保湿。   肌全体にアルガンオイルを!(ボディクリームとしての使い方)     冬の保湿に合わせて、最強のアルガンボディクリームを作ってみました。   ■Hand Made Body……

Page Top